Architect Labo

設計の徒然日記

新しいMacとバッグ

件のコメント

仕事ではCADを使う関係でWindows7を使っているけれど、プライベートではスマホも含めて長いことAppleを使っています。

いままで使っていたのはMacbook Proで、いつ買ったのか調べてみると15 inchi, Mid 2010となっており、はや5年が経過。この手のものは5年も経つと購入当時はそこそこのスペックでも、今となってはかなり物足りない動きになってしまいますね。

実際、購入当初はスイッチを入れると数秒で起動したのが今では数分かかり、OSが無料でバージョンアップしていくのは有難いけれど、実際ハードが追いつけなくなっている感も否めません。何をするにも待ち時間がかかり、その分ストレスも増えますね(苦笑

MacではBOOTCAMPでwindowsを動かすことができますが、今のマシーンでは・・・。
そこで新しいMacBook Proを手に入れてきました。

Retina, 15-inch, Mid 2015
Retina, 15-inch, Mid 2015

見た目はほとんど変わらず、キーボードの配列もほぼ同じですが、本体は薄くなってCD/DVDを読み書きするハードが無い分、見た目もスッキリしています。使い始めてまだ日が浅いですが、サクサク動いて気持ちが良いし、HDは磁気ディスクからフラッシュストレージになったので非常に静かです。

BOOTCAMPでWindows8.1も動くようになり、どこでもCADができる環境になって便利な反面、どこでも仕事をしてしまうのも考えものです。

 

115bk-570-500

マシーンが新しくなるとバッグも新調したくなるものです。

今までのバッグはスリムで便利でしたが、ファスナーのつまみが取れてしまって開閉が面倒だったこともあり、今回も毎度のようにあちこち探し回って、家族からブーイングを受けながら辿り着いたのが日乃本帆布の帆布ショルダーバッグ 3ポケット 3WAYです。

トート&ショルダー&リュックで使い勝手ものよく、A4サイズが縦にすっぽり入り、Macもケースに入れて普通に入るサイズでデザインも色も気に入りました。
まだ生地がバリバリのゴワゴワですが、使い込んで滑らかになるのが楽しみでもあります。

Written by architecter

8月 14th, 2015 at 10:48 pm

Posted in Apple,アイテム

Tagged with , ,